読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Resonance

快復への道のり

無間

むけん。

 

自分の為に存在している他者など存在しないこと。

自分のしたいことが他者の望むこととは擦り合わないこと。

自分のしたいこと、がそもそも強固ではないこと。

手に入れたいものは、半分も手に入らないこと。

時間は待ってはくれないこと。

明日や明後日についても、断言はできないこと。

不確実性は他人には理解を得られにくいこと。

銭勘定で世の中まわっていること。

可能性とは、年齢とともに狭まると広く考えられていること。

相談もしないのに助言したがる人は、責任を負わないこと。

なにが正しかったのかは、結果論でしかないこと。

それでも正しい生き方をもとめる人が大半であること。

人には果たすべきことがあるべきだと思われていること。

裏付けのない主張は受け入れられないこと。

 

まあ、なんとなくだけど、凝り固まりすぎて、人間関係も狭まるわけだわ。

広告を非表示にする