Resonance

快復への道のり

幸福論

アランについては知らない。椎名林檎のなら好きだ。

 

個の人生に目的があるとしたら、要約すると幸福を得ること、だと思う。

脳には報酬系というフィードバック機構があって、なんてことは別にどうでもよくて。

 

人を幸せにすることを幸福に感じる人もいれば、あくまで自身の根源的な欲求を満たすことに幸福を求める人もいて、社会的通念という中で、なんとなくそれなりに幸福なような気がする方向へと、皆が身を振ろうとしている。

 

持続可能な幸福のあり方、つくり方、求め方ってなんなんだろう。

所与の条件をざっと眺めて、途方に暮れている。

 

一時しのぎは続けられるものではないのだ。

広告を非表示にする