Resonance

快復への道のり

縮退

日本の最先端を走っているのはどこなんだろうな、って考えて、鳥取県智頭町や、島根県津和野町や、高知県仁淀川町なんじゃないかなって。奈良県吉野町あたりも、そうかもしれない。

 

2100年頃の日本の人口推計は5000万人を下回る。すでに人口減少は始まっているし、高齢化率はこれからもまだまだ上昇する。

そういった意味で、過疎という名の退縮を先んじている場所たち。

 

これらの街が総じて森林率9割を超えているのも、興味深い。

広告を非表示にする