Resonance

快復への道のり

必要性

人間を駆動するものは、コンプレックスと、あこがれと、そして、やむにやまれぬものからしょうもないものまでに至る、必要性、なのかもしれない。

広告を非表示にする