Resonance

快復への道のり

サスティナビリティ

Sustainability

持続可能性。

 

自分自身と、その周りのecosystem、人間関係を含めたすべての。

 

だがしかし、自分をたいせつにできるのは、やはり、自分でしかないし、いちばん身近に感じられるのも、固定された視座に基づいた、自分自身なのだと思う。

 

どこまでもひとりだ。

 

執着することなく、常にたゆたう。