Resonance

快復への道のり

返報性

あまり今の心のうちを占めてる内容ではないんだけど、ま、そんな時こそ書いてみるというのも試み。

 

見返りを求めない、無償の、とかいうのが純粋な動機なんだとすると、僕は返報性を期待して何かをしている不純な動機に基づいて行動しているタイプなのだろう。

無意識的にであれ、何か報われることを、それも、直接的に報われることを期待して行動してしまう。

 

それで苦しいのは自分なのだから、おかしなものだ。

 

なにやってんだろうなぁ、自分。

広告を非表示にする